味ぽん¥1,000万円計画!

こんにちは!味ぽんです。

今日のブログでは味ぽんの¥1000万達成計画についてプランをお話したいと思います。味ぽんは現在「30歳までにリスク資産¥1,000万」を目指してコツコツ投資中です。投資家さんの間ではこの¥1,000万という額は一つ大きな目標ではないでしょうか。現在味ぽんは26歳3ヶ月。果たしてどんなシミュレーションでいけばこの目標が達成出来るのか、夢実現に向けたプランをお見せしたいと思います!

何故¥1,000万に拘るか

株クラ界隈では頻繁にこの¥1,000万という金額を目標に置かれている方をお見かけします。そして「〇〇歳までに!」とか「できるだけ早く」といった文言が付きますよね。私自身も、30歳までに1000万円達成!というのが大きな目標です。この理由をまずはお話します

複利効果を実感する額

複利といえば、この指数関数的な増え方というイメージがあります。年月を重ねるにつれてぐわぁ〜っと伸びてくるこんなやつ

図解」!単利と複利の違いを分かりやすくグラフで解説してみた。 | 東京1R-マンション経営を始める前と始めた後に読むブログ

味ぽん自身もこういうグラフが自分の資産で描けるようにいまコツコツと続けています。

今回私の設定しているリスク資産1000万円ですが、例えばリターンが年率5%の場合、年50万円なので月々およそ4万1500円です。これってつみたてNISA満額より大きいですよね。個人的にはまずこのレベルに到達させたいというのが私の取組です。

かの有名な三菱サラリーマンさんは3000万が目安と仰られています。税引き後の配当利回りが4%で年間配当金120万円(=月々平均¥10万円)です。確かに毎月10万タダで入れば、固定費等の生活費が賄える額ですね

何故30歳?

1000万という額の意味はこれで少しイメージしていただけましたでしょうか。次に30歳という年齢について話題を移します。

味ぽんは現在、26歳3ヶ月の既婚者で夫婦2人生活(単身赴任中)です。将来的には子供が欲しいなと嫁さんともよく話をしていますが、子供を授かれば当然夫婦2人暮らしの時代よりもお金がかかります。育休を取れば月々の所得も減ることになります。

ならば、子供を授かる前に一定水準の資産を形成すれば夫婦どちらかが働かなくともお金自身がせっせと働いてくれるじゃないか!と思い、現在必死に株式投資を中心にマネーマシンを構築している状況です。

毎月自動的に4万円程度のキャッシュを不労所得で得られれば、最低限の投資は子供が生まれても続けることが出来、資産形成を複利のサポートを頂きながら続けることで家庭の基盤をより固めていけるのではないかと考えております

実際にシミュレーションしてみた

味ぽんは楽天証券で資産形成をしています。楽天証券には積立かんたんシミュレーターという計算シートがあり、こちらで様々なパターンで資産形成に必要な金額や期間・利回りなどを簡単に計算できます

20万/月, 年率5%で2年半運用

月々¥20万?! これは味ぽんが6月〜の海外駐在生活となった関係で手当を頂けることになり、入金力が上がりました。このペースで進めて行けば、2年半(駐在期間の目安)でおよそ¥637万を積み立てられる公算ですね。

現在の資産額を味ぽんは公表しておりませんので、この運用額が十分なのかどうかについては今回ノーコメントとすることにします(笑)ただ、個人的には非常に達成見込みは高いのではないかなと期待しています。

これは、実際にはボーナスが頂けたり配当金が入ることで、月次ベースの入金額には変動があるからです。具体的に、来年4月までの入金計画を作成しました。

こう見ると、楽天のシミュレーションよりも早そうな公算が高いですね!😆(5〜7月は実績ベース)

後は入金に対して株価がどれだけ連動してくれるか。こういうの考えるとワクワクしますね!

「二人で暮らせない時間」を有効活用

今、嫁さんと二人で同じ屋根の下で暮らすことが出来ないので、お互いがなるべく節約して投資資金に回し、味ぽんが帰国した暁には、「父ちゃんいっぱい稼いで来たぞ」と言って、一家でより安定した生活を続けていく土台が作れているといいなと思っています。

味ぽんはあくまでも家族第一。何も仕事を辞めたいとか、毎月配当金だけで生活したいなどというスタンスではありません。家族が不自由なく暮らせて、仕事でストレスなく前向きに取り組める経済的な自由が欲しい。そんな日を夢見て今日も活動中です。

最後に

普段の生活でちょっとずつ節約をしていると「お前ケチやな」とか「つまらんな」と言われることもしばしばあります。確かに言われる通りで、自覚はあります。ただ、もし30歳までに「資産、¥1,000万いった」となればケチとは言われずに才能として認めてもらえるのではないかなと思っています(笑)

キャッシュを生み出す力を最大化させる活動が必要です。まず最初に誰でも簡単に出来るのは「節約」にほかなりません。その一本のジュース、その外食、そのスマホの契約プラン、色々減らす方法はありますよね。自分で主体的にやれば全く我慢と感じませんし寧ろ手元の余裕資金が増えることにワクワクします。

時間をうまく使ってこの赴任期間中、マネーマシンをぐるぐる回していきたいと思います!

味ぽんの運用状況や、資産運用の考え方をTwitter(@az_pon7)でも発信していますのでよろしければ是非フォローお願いします!

👇ポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。また来まーす👋

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。